Airbnbを利用してロンドンに旅行に行って来ました

バックパッカーで海外に行くのが好きで、少しまとまった休みが取れると海外に行きます。

そんな時に宿泊先でいつも利用するのがAirbnbです。
英語は日常会話レベルならできるので、事前に調べてホストの人にメールで予定を知らせ、条件が合うかを確認します。
今回はイギリスに5泊ほどしますが、ロンドンを拠点にして周りたいのでまとめて宿泊させてくれるホストを探しました。
1人のホストが返信してくれて、5泊でキッチン付きの一部屋を貸してもらえるとのこと。
宿泊代もロンドンのホテルの半額から3分の1程度。
さっそく返事をして予定と待ち合わせ場所などを決め、旅行がスタートしました。

空港に着くと、市街地までバスで移動し、まずホストの人の指定した駅まで移動しました。
顔写真は交換していたので、スマホを見ながら対面すると、すごく優しそうな40代のご夫婦が2人で迎えてくれました。
挨拶をして自宅に行くと、部屋に案内されます。
市内からは少し外れていますが、電車ではすぐに移動できます。
案内された家は他の家に比べてかなり広い家でした。
Airbnbを本格的に始めるにあたって、キッチンなどを使えるようにしたそうです。

最初の夜はご夫婦と小さな娘さんと一緒に食事をいただきました。
とてもフレンドリーな家族で、女の子も日本人の僕に興味を持ってくれたそうです。
小さい子の言葉なので時折意味不明なことも話しますが、それは日本の小さな子でも同じですね。
家族を感じながらの夕食は異国に来てとても安心できる出来事でした。

旅行では観光スポットの他にホストの方に地元の良い場所を聞くようにしています。
その方が各地ならではのスポットを見ることが出来るからです。
今回もご夫婦に紹介していただいた、大きめの公園とその中にある美術館を教えてもらいました。
私も絵が好きなので、公園を散歩しながら、美術館を楽しみました。
小さな美術館ですが、新鮮な気持ちにさせてくれる絵と会うことが出来てご夫婦に感謝です。

5泊はあっという間にすぎて、家族ともお別れです。
女の子ともすっかり仲良しになって、別れが少しさみしかったですが、またロンドンに来た時には会いましょうと伝え、旅の帰途に付きました。

今回のロンドン旅行もホストの人との素晴らしい出会いがあり、充実した旅行を楽しむことが出来ました。

SNSでもご購読できます。