フランスのニースで南フランス料理を満喫しました

私は海外での1人旅が趣味で、年に数回は長期休暇を取ってバックパッカーの旅行を楽しんでいます。

今回はフランスのニースに行って来ました。
宿泊先をさがすとき、バックパッカーが利用するのに便利なのがAirbnbというサービスです。
Airbnbはホスト(提供者)の自宅の部屋を提供してもらえるサービスで、1人旅で何回か使っています。
事前にネットで調べてホストの人にメールでやりとりをして、1つの部屋を予約しました。
全部で5泊ほどする予定で、この部屋を起点に観光をする計画です。

空港に着くと、市街地までバスで移動し、ホストの人の自宅に向かいました。
近くまで来て、事前に伝えられた電話番号に連絡すると、男性が迎えてくれました。
自宅に行くと、奥さんも出迎えてくれて、改めて自己紹介しました。
旦那さんは45歳のNさん。奥さんは43歳のFさん。
2人暮らしだそうです。
さっそく部屋に案内されます。
案内された部屋は家の離れにあって15畳はあるすごく広い部屋でした。

夜の到着だったので、歓迎会代わりだよと言われ夜はご夫婦と一緒に食事をいただきました。
2人とも英語が上手で、日本にも何回か行ったことがあるよと言っていました。
京都や東京の風情のある町並みに興味があるそうで、部屋に飾ってある扇子やこけしなど、和風のものが飾ってあって日本人にとっては嬉しい限りです。

今回、ニースの観光ではFさんから美味しい南フランス料理のお店を教えてもらいました。
高そうでしたが、ランチは日本円で1000円程度。
なのに、きちんとコースになっていて野菜中心の料理がとても美味しかったです。
ニースの海岸沿いを自転車の人力車のような乗り物で一周するサービスを楽しんだり、ニースの綺麗な海と町並みを満喫できました。

5日間はあっという間にすぎて、Nさんご夫婦ともお別れの日が来ました。
その時に奥さんからフランスの手作りのクイニーアマンをいただきました。
手作りで心のこもったパンをいただいて、とても感動しました。

フランス旅行で素敵なご夫婦と出会えて、今回の1人旅も最高の旅になりました。

SNSでもご購読できます。